社長ブログ

2013年3月14日 木曜日

免疫住宅の加工工場見学

おはようございます。
今日は久しぶりの雨です。

雨は、外仕事が出来ないので、嫌なんですが、タマのお湿りはなんとなく身体がいやされる感じがします。

さて、先日、千葉県のウッドサークルという会社の免疫住宅の加工工場を見学してきました。

免疫住宅というのは、壁、天井や床などの内装材を免疫加工処理することによって、身体に害のあるホルムアルデヒドなどのVOCの発生を抑え、室内を健康的な環境にするものです。

現在の住宅は、化学物質ばかりです。自然素材と呼ばれているものも、接着する糊などに化学物質を一部使用するものが大半です。

私は、新築の時のあのにおいが大好きなのですが、その臭いが実はVOC(揮発性有機化合物)なのです。

アレルギーの無い私には、「新築のにおい」と喜んでいますが、アレルギーのある方にとっては死活問題です。

ですから、臭いの無い状態が一番良いのです。

また、最近は、抗菌加工というのもありますが、それもかなり問題があります。

人間の身体につく菌には、善玉菌と悪玉菌が存在するのですが、抗菌加工にとっては、善悪の区別が付きません。

ですので、全ての菌をやっつけてしまいます。

善玉菌は、人間の脚先からつま先まですべてを守っているのですが、その善玉菌が弱ってしまうことによって、インフルエンザなどの病原菌を退治できずに病気を発症しやすい環境の身体にしてしまいます。

そのような事が無く、健康的な環境の家にすることは、とても重要な事だと思います。

ウチの長男は、とてもアレルギーの多い子で、花粉症も非常に重症です。

その免疫住宅の工場で売っていた、桧のおがくずを免疫加工したものを買ってきて、マスクの中に入れてみました。すると、鼻がスーッと通るというのです。

ちょっと信じがたいのですが、本人が気持が良いというのです。

これは、自宅もこの加工処理をした建材を使ってみる価値があると思い早速加工処理の契約書を送っていただくよう依頼の電話をしました。

早く加工処理して、子供を楽にしてあげたいと思います。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 株式会社ひら木

アクセス


大きな地図で見る

■ 社名
株式会社ひら木

■ 住所
神奈川県海老名市中新田3-9-51-101

■ TEL 0120-91-0606
電話受付時間 6:00~21:00

■ 営業時間 9:00~18:00

■ メールは24時間対応

■ 施工エリア
海老名を中心に神奈川県全域

0120-91-0606

お問い合わせ